太宰府天満宮ライブカメラ(第一駐車場)!近くて安い駐車料金を調査!

スポンサーリンク

宮崎
どうも、防災ネットの宮崎です!
私の任務は河川や海などの防災担当です!

今回は『大宰府天満宮』の第一駐車場を見る事の出来るライブカメラです。ライブカメラによって駐車場周辺の状況をお伝えしたいと思います。

ライブカメラは、 福岡県の観測情報により運営されており、各地に設置されています。

そてぞれの、車両の交通量や渋滞情報なども、様子がライブカメラの映像で確認出来ます。

台風や大雨、高波、高潮、津波、河川の氾濫、道路の冠水、地震・自然災害などが発生した場合は、被害の状況がリアルタイムで確認できる、防災カメラとして重要なカメラですね。

雨雲レーダーでは、宮城県周辺の雨雲の様子をリアルタイムに確認することができます。

出発前に雨雲の動向を見て、天気予報に役立てて下さい。

 福岡県太宰府市観世音寺一丁目1番1号付近の地図

 福岡県太宰府市観世音寺一丁目1番1号付近の地図

 

大宰府天満宮で最も安い駐車場ベスト3

ランキングは、日曜祝日の昼間に駐車場を1時間利用した場合の料金の安い順(割引サービスを使用しない。

料金が1日単位および上限料金設定のある駐車場は3時間利用した場合の1時間あたりの単価)としています。

第1位:太宰府五条第1、最初の60分間が無料!

太宰府天満宮まで徒歩で13分、1.1キロ離れている駐車場です。この駐車場は、曜日にかかわらず最初の60分まで無料で利用することができます。

日曜日の午前6時から正午までは120分無料で利用できるので、その時間帯に利用出来るとかなりお得感を味わえますね!

駐車場名 太宰府五条第1
駐車可能時間 24時間
電話番号 –0120-115-076
住所 福岡県太宰府市五条2-3-18
駐車料金初回60分無料(日曜日6:00-12:00は120分無料) 以降60分 200円
上限料金最大料金 –
休日1時間単価 0円
支払い方法 現金、クレジットカード
駐車場形態 地上
駐車可能台数 39台
駐車可能車種 高さ2.0m長さ5.0m、幅1.9m、重量2.0t
駐車割引サービス –

大宰府五条第1の地図

第2位:太宰府五条第2、早朝の利用がお得

太宰府天満宮まで徒歩で12分、1キロ離れた場所で営業している駐車場です。こちらの駐車場も「太宰府五条第1」と同様に、最長120分無料で利用することができます。

太宰府天満宮までの道のりも分かりやすい駐車場です。

駐車場名 太宰府五条第2
駐車可能時間 24時間
電話番号 –0120 115 076
住所 福岡県太宰府市五条1-18-6
駐車料金 初回60分無料(日曜日6:00-12:00は120分無料) 以降60分 200円
上限料金・最大料金 –
休日1時間単価 0円
支払い方法 現金、クレジットカード
駐車可能台数 15台
駐車可能車種 高さ2.0m、長さ5.0m、幅1.9m、重量2.0t
駐車割引サービス –

太宰府五条第2の地図

第3位:タイムズ太宰府五条、最大料金が安い!

太宰府天満宮まで徒歩で15分、1.3キロほど離れた場所にある駐車場です。こちらの駐車場は最大料金が駐車後24時間400円と大変リーズナブルです。

太宰府天満宮に参拝した後に、ゆっくりと観光や食事を楽しめそうですね。

駐車場名 タイムズ太宰府五条
駐車可能時間 24時間
電話番号 –0120-778-924
住所 福岡県太宰府市五条2-11
駐車料金 60分 200円
上限料金・最大料金 駐車後24時間 最大料金 400円
休日1時間単価 133円
支払い方法 現金、電子マネー、タイムズビジネスカード、タイムズチケット、クレジットカード
駐車場形態 地上
駐車可能台数 10台
駐車可能車種 高さ2.0m、長さ5.0m、幅1.9m、重量2.5t
駐車割引サービス –

タイムズ太宰府五条、の地図

※駐車場情報の料金などは季節や特別な期間においては変動することも有りますので、ご利用される際には必ず現地や公式HP、お問合せ先などにてご確認ください

雨雲レーダー

太宰府市の雨雲の動き tenki.jp

太宰府市天気

ウェザーニュース

ウェザーニュース(太宰府市の雨雲レーダー)

Yahoo! japan 天気・災害

太宰府市の雨雲レーダー

太宰府市ハザードマップ・ホームページ

ハザードマップ

関連記事 こんな記事も読まれています。

砺波チューリップ公園ライブカメラ!開花状況やフラワーロードが見れる!

2020年4月29日

まとめ

今回は 福岡県太宰府天満宮のライブカメラによる 福岡県の防災の為に役立つ情報をお伝えして来ました。

又、駐車場は今日何処へ行くにしても欠かせないところなので最も便利でしかも費用も安くつくというのが、やっぱり一番嬉しいところですね!

お出掛けとなれば出発地からと目的地までの交通情報やお天気情報も必要なので、ライブカメラや、天気予報を活用して素敵な一日にして下さい。

万が一、突然の大雨や急激な天候の変化に遭遇したときは事前に浸水想定区域図やハザードマップで氾濫する可能性がある範囲を把握して置いてください。

雨雲レーダーで各地の天気を確認して防災対策を準備して置いて下さい。

最後まで読んでいただき有難う御座います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です